先日ご紹介した丹生川上神社下社からちょいと足を延ばすと、天河大辨財天社に辿り着きます。

丹生川上神社下社にも少し雪が残っていましたが、こちらは雪だらけ。
少しの違いで大違いなんですね。

駐車場から入るとどこの神社も大抵表参道は通らなくなってしまいます。
こちらも同じですね。
一旦境内に入ってから表参道に回って鳥居越しに撮影してから、改めて鳥居の手前でペコリ。
手水を使ってから再び境内に入ります。
手水舎の水もツララになって凍ってました。



20220102_007



正面から綺麗な石段を上っていくと、そこが拝殿。

幔幕が下ろされてて、強風の為幕を捲ってお入りくださいと書かれています。
ところが幕の外にちょっとした行列が出来てます。
境内はそんなに混雑してる様子もなかったんですが、どうした事でしょう。

並んでる人の肩越しに覗いてみると、拝殿の前に神楽殿があって、その神楽殿でご祈祷をしてもらってる方がいて、神主さんが祝詞を読み上げてる。
こりゃ入りにくいや。
だって拝殿で拝もうとすると、祝詞を上げてる神職さんにお尻を向ける事になりますからね。
しばらく待ってから参拝する事にしましょう。

待ってる間に、本殿の下にある五社のお参り。
龍神様、大将軍様などなどの可愛い社が五つ並んでます。


20220102_009


さてご祈祷も終わったようです。
次のご祈祷が始まる前にさっさと参拝を済ませましょう。
って、やっつけ仕事みたいな参拝もどうなんでしょうか。。。

それにしてもここの拝殿は撮影しにくいです。
幔幕で覆われてて神楽殿が後ろになるでしょう。
ちょっと気がさすので拝殿の撮影は止めました。。。
また人が少なくて幔幕のない時に参拝いたしましょう。

20220102_008


★天河大辨財天社はペットと一緒に参拝が出来ます。
 (ペット同伴の情報は突然変わる事があります。事前の確認をお勧めします。)




天川村 天河大辨財天社