昨年のゴールデンウイークにも緊急事態宣言が出て、伊勢神宮周辺の市営駐車場が閉鎖されました。

今回2度目の市営駐車場の閉鎖。

前回も早朝に出かけましたが、最初の緊急事態宣言とあって参拝客は極端に少なく、宇治橋の鳥居をくぐって帰るまで、3~4組とすれ違っただけでした。

今回も人は少ないだろうと思っていましたが、どっこい結構な人出でした。
もう皆宣言慣れしてしまっているんでしょうね。


210905_26462


それでも全然密になるほどではありません。
待たなくても無人の参道を撮る事が出来るくらいの混み加減です。


おとりづきさんにお参りをしてから皇大神宮、荒祭宮、風日祈宮の順で参拝し、大山祇神社と子安神社に回ってから宇治橋を渡り、国道を横切り饗土橋姫神社を参拝と言う順序。
相変わらず饗土橋姫神社の方には参拝者は皆無でしたが。。。


210905_26469



南御門の向かって右には常に守衛さんが立っておられるのですが、ちょうど玉垣の内に隠れられたので、滅多にない無人の光景を撮影することができました。

それでももう少し上手く撮れないものかと思ってしまいますが。。。



210905_26448



さて人が増えてきた9時過ぎには退散しましたが、おはらい町のどの店も開店の準備をしていました。

おかげ横丁が全店閉店、市営駐車場は閉鎖でも、おはらい町が開いていて民間の駐車場があれば参拝客はやってくるんですね。
おはらい町で店を構える人たちにも生活があるので、責める事はできません。

自由に気兼ねなく参拝できる日が早く来てほしいですね。